その他

高祖の寝所

從東撃項籍、以太尉常從、出入臥内、衣被飲食賞賜、羣臣莫敢望、雖蕭・曹等、特以事見禮、至其親幸、莫及盧綰。 (『史記』巻九十三、韓信盧綰列伝) 漢の高祖劉邦の幼馴染であった盧綰は、高祖劉邦との関係について「出入臥内」であったとされる。 高祖の寝…

根掘り葉掘り

黥布者、六人也。 (『史記』巻九十一、黥布列伝) 『史記』黥布列伝の・・・「黥布者、六人也」ってよォ~ 「黥布者」ってのはわかる・・・スゲーよくわかる。 姓は英でもイレズミがあるからな・・・。 だが『六人也』って部分はどういうことだああ~~~~…

ジソウホウB

『ファミコンウォーズ』、「オニギリジマ」は勝てた。 ついに最後の「ラストドリーム」をプレイしているが、流石に物凄く大変。それでも生産力が段々近づいてきたので、まだ諦めずに頑張ろうと思う。 それにしても『ファミコンウォーズ』の自走砲Bは使えな…

ゼリーの街3

t-s.hatenablog.com t-s.hatenablog.com かつてこんな記事を書いて「ゼリーの街仙台」という聞いた事もないような概念を広めようとしていた。 www.kahoku.co.jp そして今!「ゼリーの街仙台」が再始動する!これはまた宣伝せねばなるまい! というか立ち消え…

名を如何せん

「虞美人」と呼ばれる人物がいる。 かの有名な項羽の寵姫と思われる人物である。 この人物は、『史記』においては以下の有名な場面に出てくる。 項王軍壁垓下、兵少食盡、漢軍及諸侯兵圍之數重。 夜聞漢軍四面皆楚歌、項王乃大驚曰「漢皆已得楚乎?是何楚人…

タダ乗り疑惑

(京)房本姓李、推律自定為京氏、死時年四十一。 (『漢書』巻七十五、京房伝) 前漢の易の達人京房は、元は李氏だったが自ら姓を京に変えたのだという。 梁丘賀字長翁、琅邪諸人也。以能心計、為武騎。 從太中大夫京房受易。房者、淄川楊何弟子也。房出為…

続報

お?とりあえず昨日よりキーが打ちやすくなってるぞ。 助かった。まだイケる。

手口

山陽公載記曰、建安十七年、漢立皇子熙為濟陰王、懿為山陽王、敦為東海王。(許)靖聞之曰「『將欲歙之、必固張之。將欲取之、必固與之』。其孟徳之謂乎!」 (『三国志』巻三十八、許靖伝注引『山陽公載記』) 後漢末の許靖は献帝の皇子たちが王に封建され…

早くも

気が付いたら3月は今日を入れてあと2日か・・・。 1年の4分の1が終了し、新たな年度になる・・・。 嘘、早すぎでしょ。 俺はまだ何もやっちゃいないんだぞ・・・。

ひとこと

三国時代に「牛金」という人物がいるのだが、昨今の支援策は彼のように牛も金もどちらも支給すればいいのだと思う。

遅ればせながら

あれ? そういえば、このブログの元々の誕生日(12月14日)いつの間にか過ぎてたわ。 えーと、これで11年経過したの・・・? 12年目もよろしく。

助けて

パソコンが謎のスリープを繰り返している。 これはだめだ・・・。

今日はお休み

なんか、楽天イーグルスは14日の試合がなんというか今期における最後のターニングポイントだったと感じた(言い換えると終戦)ので、今夜はここまでにしておきます。

烈祖様の怪情報

japan.fandom.com 魏の明帝・曹叡(在位:227年 - 239年)※ 『魏書』明帝紀では「烈祖」を廟号とするが、晋(東晋)の孫盛はこの廟号に異議を唱えている。 そうですか、我らがアイドル烈祖様は本当は「烈宗」だと言いたいのですか。 そっかそっか ふーん 本…

戯言

元号上では本来あるはずのない「景初四年」銘の神獣鏡が日本で出土しているのだから、それを記念して日本では元号が変わってからも前の元号を翌年まで使っていくことにしない?

読まねば

『戦後最大の偽書事件「東日流外三郡誌」』。 これはどうやらかつて自分が出張時に読んだ『偽書「東日流外三郡誌」事件』の増補版みたいなものらしい。 増補されているということは、前の版から10年ほどの間の推移とかにも言及されたりしているのだろう。 …

悲報

昨日はあんなこと(https://t-s.hatenablog.com/entry/2019/03/19/000200)言っていたのだが、実は既に『漢書』昭帝紀は読んでいた・・・。 t-s.hatenablog.com というか、多分『漢書』帝紀は高帝紀と平帝紀以外は全部「読んでみよう」していたようだ・・・…

それでは

昨日の件(https://t-s.hatenablog.com/entry/2019/03/18/000100)だけど、一日特に意見も出てこないので、『漢書』昭帝紀あたりにでもしようかな・・・。

思案中

さて、またそろそろ「読んでみよう」を始めようかな・・・。 でも次は何をしようか。前漢の帝紀だと昭帝や宣帝はやってないかな。あと哀帝とかも。 どれにするかは検討中。万一リクエストがあればそれも検討する。

中元

四月己卯、大赦天下、以建武三十二年為建武中元元年、復博・奉高・嬴勿出元年租・芻稾。 (『続漢書』志第七、祭祀志上) 後漢の世祖は晩年にそれまでの元号「建武」を「建武中元」と変えた、という。 「建武」をもう一度カウントし直そう、という事だろうか…

あの日

また今年もこの日が来た。 t-s.hatenablog.com 何年も経つけど、それでも全部忘れたりはしないなあ。 夜なんか、どこかで貰ったアロマキャンドルを灯りにしたっけな。 もうこんな事、起こらないといいなあ。

実在証明

漫画『ジョジョの奇妙な冒険』シリーズに「M県杜王町」という、作者の出身地宮城県仙台市をモデルにしたと思われる架空の町が登場する。 だが、実はあながち架空とばかりも言いきれない事はご存知だろうか。 https://www.homes.co.jp/archive/b-12805604/ww…

申告

私事であるが、所得税の確定申告をしなければいけない(厳密には、しなくてもいいのだが損をするのでする)。 申告自体は別に苦ではないのだが、最近はマイナンバーだかいうヤツのせいで添付書類とかが余計面倒になった感があって、正直癪に障る。どうにかな…

新元号

もうすぐ新たな元号の発表という事らしいので、自分も少し考えてみた。 分かりやすく、親しみやすさも感じるのがいいんじゃないか。それでいて過去の何らかの典籍に出典を求めるとすると・・・。 普通元年春正月乙亥朔、改元、大赦天下、賜文武勞位、孝悌力…

あと田中

https://ncode.syosetu.com/n0979ew/ 「項羽と劉邦、あと田中」なる小説(ライトノベル)だそうだ。 今のところ読んでいるわけではないが*1、タイトルがなかなかのインパクトだったので備忘録的に紹介しておく。 *1:気が向いたら読む。

アプデ商法

『史記』が完全版商法なら、「魯論」「斉論」「古論」といったバージョンがあった(篇数などから違う)という『史記』はさしずめアップデート商法かな・・・。

提案

2月、あと1日しかない。 つまり年度末まであと1カ月です。みなさん、いかがお過ごしでしょうか。 年度末に異動とかを集中させるの、正直言って悪習なんじゃないかと思うんだけどなあ・・・。 ところで、現代は正月で年が変わり、4月で年度が変わる、とい…

決裁文書

2月、あと2日しかない。 つまり年度末まであと1カ月です。みなさん、いかがお過ごしでしょうか。 年度末に異動とかを集中させるの、正直言って悪習なんじゃないかと思うんだけどなあ・・・。 ところで、最近「決裁文書の押印は下の者は上の者へおじぎする…

ご提案

昨日の記事に対して、高名な先生からこんなご提案があった。 正直 - てぃーえすのメモ帳 https://t.co/UtnGEmFoBF史料講読系は一段落した感があるので、インコさんが思い入れのある論文とか学術書の紹介をしてクレメンス— さとうしん (@satoshin257) 2019年2…

ドラゴンランス

http://www.asciibook.com/dd/index.html へえ、「ダンジョンズ&ドラゴンズ(D&D)小説全43作品が、電子書籍にて、随時「復刊」!」かあ。 これは期待。