風評被害

中山靖王

中山の李氏(李延年・李氏・李広利)

中山李氏の孫の昌邑王賀




前漢の中山絡みの人たちはなんかこう性に奔放なイメージがあるというか、そういう印象で語られてしまいそうな人たちばかりだな。



李延年たちの家も一族から後宮でのご乱行が原因で滅ぼされたし、昌邑王賀も先帝の宮女をアレするなどの淫乱な行いがあったとされた。





まあ、中山という場所が昨日までの記事にあったようにそういう印象をなすりつけやすい土地柄だった、というのもあったのかもしれない。


昌邑王賀などはそういう風評を廃位の理由付けに利用された被害者だったのかもしれん。