虎の別名

呼虎為李耳。俗説、虎本南郡中廬李氏公所化為、呼李耳因喜、呼班便怒。
(応劭『風俗通』佚文)

虎、陳魏宋楚之間或謂之李父、江淮南楚之間謂之李耳。
(揚雄『方言』)

虎のことを揚州方面では「李耳」と呼ぶことがあったという。


虎はもともと南郡中廬県の李氏の男が変身したものなので、「李耳」と呼ばれると喜ぶのだ、とかいう俗説があったそうだ。



虎の別名にも色々あるようだ。