惨千台

http://dubai.2ch.net/test/read.cgi/ghard/1229606248/

仙台初売りのスレ。
ゲームハード板にあるのはそれなりの歴史がある。

仙台初売りは異様な景気の良さで一部で有名だったが、2007年の正月、ヨドバシカメラ仙台店は初売りの目玉として、ゲームハード「DSL」「Wii」「PS3」を初売り期間(2から4日まで)の毎日千台(仙台にかけてる)の各三千台用意、と発表した。
当時はDSはなかなか手に入らないという大人気状態だったし、WiiPS3は発売したばかりの最新ハード。さすが仙台初売りよ、という感じだった。
しかし、一部で既に劣勢が伝えられていたPS3は「三千台も売れないんじゃないのか?」と疑問視する声もあり、そこでゲームハード板で仙台初売りを逐次報告し、各ハードの売れ行きを見るというスレが立ったのだ。

結果、DSとWiiは三千台どころか緊急に追加された分まで売り切ったが、PS3は7割程度は余らせたと言われる販売数に留まった。
異様に巨大かつ重いPS3を2000台以上も不良在庫化させてしまったヨドバシカメラ、およびWiiとの力の差を見せ付けられることになってしまったPS3の惨状はそのスレで「惨千台」と呼ばれ、ゲームハード板の他のスレでも頻出する、PS3を語る上での基礎用語となった。
2年経った今でも、PS3の劣勢っぷりが浮き彫りとなったこの件は風化せず、今年も何か面白いことがあるんじゃないか、と上記のようなスレが立つのである。

なお、スレ内で言われる「とく子さん」とはタイガーの魔法瓶。2007年の仙台初売りの時、ヨドバシで異常なまでの安さで特売してスレ住人を驚かせ、今でもスレの合言葉となっている。