小鳥

おめでとう

福岡ソフトバンクホークスさん、日本一おめでとう。 もう少し、こう何というか、手心というか・・・

クライマックス

クライマックスシリーズは1勝1敗。 なんかパ・リーグの1位と2位の球団の1軍選手全員が明日の試合開始までにバイストンウェルか何かに召喚されてこの世界から一時いなくなったりしないかなあ・・・。11月いっぱいまででもいいからさ。

お疲れ

これでシーズン143試合終了か。 佐藤由規さんもすごく久しぶりに1軍で投げたらしい。頑張ったね。 あと2軍はイースタン優勝らしい。おめでとう。

3位

今年のシーズン3位が確定ですか。 もうそんな時期か。そして今にストーブリーグ。 とりあえずお疲れ。

やイN1

Meet Heracles the 'squawkzilla': The bird, which is officially known as Heracles inexpectatus, was dug up at a famous fossil site in Central Otago, New Zealand, known as St Bathans. https://t.co/1uibloP4XG pic.twitter.com/lqwdyY4v5H— RushR…

昨日は

昨日11月15日は「いいインコの日」だったそうだ。 しまった、先に知っていたら何かいいインコらしいことを考えたのだが。 それは来年にとっておこう。

『漢書』宣帝紀を読んでみよう:その18

その17(http://d.hatena.ne.jp/T_S/20180222/1519225670)の続き。

『漢書』宣帝紀を読んでみよう:その15

その14(http://d.hatena.ne.jp/T_S/20180219/1518966209)の続き。

小鳥案件

平原管輅善卜筮、解鳥語。 (張華『博物志』人名考) あの三国時代の超能力者「管輅」には、「鳥の言葉を理解できた」という伝説があったらしい。 もしや、超常的な占いの技は可愛い小鳥から教わったのであろうか。 やっぱりインコがナンバーワン!

今シーズン最後

今年の日本プロ野球の日本シリーズが終わったようだ。 下馬評どおりと言うべきか、今年は鳥のチームが制した。 両チームとも、とりあえずおつかれ。 全てを見たわけではないけれどなかなか好勝負であったようだ。 特にサファテさんは相当な活躍だったようで…

最近の天気

今月はずっと雨が降ったりやんだりやんだり降ったり楽天が勝ったり負けたり負けたり負けたり負けたり負けたり負けたりした月だったが、今日は珍しく雨っぽくなくて気温も高い一日だった。 だが真夏という感じの暑さではなく、もしかしたら今年の夏は梅雨と一…

中国古代のインコ、見つかる

一理ある。(青銅器の鳳鳥紋を見ながら) pic.twitter.com/D3lKelrSv9— さとうしん (@satoshin257) 2017年8月21日 ということでウロコインコらしき何かに会える新書だよ!(便乗https://t.co/OajeLfWSIi— さとうしん (@satoshin257) 2017年8月22日 私は以前…

五色の鳥

王莽時有大鳥如馬、五色龍文、與衆鳥數十、集于沛國蘄縣。 宣帝時鳳皇集于地、高五尺、與言「如馬」身高同矣。文章五色、與言「五色龍文」物色均矣。衆鳥數十、與言「倶集」「附從」等也。 如以宣帝時鳳皇體色、衆鳥附從安知鳳皇、則王莽所致鳥、鳳皇也。如…

可愛い小鳥印

なんとなくアマゾンを見ていたら、「動物認印」というのがあった。 これで君もウロコインコになれる!

宣伝

https://twitter.com/waiinko_bot 世のツイッタラーたちが興じる「bot」なるものを導入してみた。 少しずつランダムなツイートを増やしていこうと思う。 そして、たまにこのブログの宣伝なんかも混ぜていくようにすれば自然とブログへ誘導できるに違いない。

再出発!可愛い小鳥はじめての画像:インコ

https://twitter.com/Golden_hamster/status/689473574638194688 というわけで、どうやらこのブログは可愛い小鳥画像ブログとして再出発すべきだという結果が出た。 なのでとりあえず今回は手持ちのインコ画像で我慢してもらおう。 これからも可愛い小鳥ブロ…

今日は

なんか眠くなった。 ウロコインコは大抵飼い主の指を噛みまくるために「痛い」という言葉を憶えやすい、という豆知識を書いて終わりにする。

つぶやき

我が家のインコの写真とかブログに上げまくったり面白行動の動画を撮ったりしたいのだが、何故かカメラもスマートフォンも見た瞬間に逃げ出すんだよなあ・・・。 意識高すぎだろ・・・。

籠の中の鳥は

かつての南越つまり三国時代の呉は、どうやら鸚鵡を産する土地であったらしい。交州あたりに生息していたのだろうか。 そういえば吉川英治『三国志』だったか、呉の地の一部に割拠していた王朗の元を去る虞翻が籠の中の鳥を放ち、自分も出奔するというシーン…

危険な生命体

https://vine.co/v/eDpUHLidW0l 世間(ネット)では「歩きインコ」が注目されており、それはそれでイイことなのだ。 我が家のインコはパソコンのキーボード上を走り回ったり(勝手にキーが押される)、猛スピードで飼い主の指を目標に突撃をしかけてくる敵性…

不思議なおどり

http://d.hatena.ne.jp/T_S/files/%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%82%B3%E4%B8%8D%E6%80%9D%E8%AD%B0%E3%81%AA%E3%81%8A%E3%81%A9%E3%82%8A.mp4?d=.mp4 以前ウチの鳥が飼い主のMPを奪おうとしていた証拠を撮影した。

負けた

三浦大輔が5年以上無休でブログを更新している事実 http://nanjde.blog.jp/archives/18148174.html ファッ?! ワイのブログより無休やんけ・・・。 これはアレやね、ワイも「インコフレーム」を作って毎日自撮り写真を上げるしかないな・・・(やらない)